スタッフブログ

【NEW】 まちに待ったこだわりのフォトフレーム。3兄弟。

2016.10.10

こんにちは、10月に入って寒かったり、暑かったりで体調管理がとても大変な末好です。

さて、今回は、私がとても好きで、待ちに待った木製アートフレームのご紹介です。

文章では伝えにくいので、紙芝居方式にしました。

さっそくどうぞ!!

まずはこちら。今回の主役。SANOアートフレーム3兄弟。

①長男(A4サイズ)がチェリー材。次男(A5)がオーク材。三男(POST CARD)がウォールナット材です。

写真 2016-10-10 11 46 12

 

②この兄弟、『肩(角)』がかっこいいのです。わかりますか?この肩パット、いや、角の組木。釘などを使うことなく。木を組んで、とてもかっこいいです。この辺は、友達が来たら、熱く語ってしまうとこです。

写真 2016-10-10 11 40 03

 

③このアートフレームアート(写真など)の入れ方がとても変わっています。

写真 2016-10-10 11 44 31

④側面に、一部可動できるパーツがあります。この写真で、わかりますか?

写真 2016-10-10 11 44 24

⑤このように一部がスライドして動きます。最初は、精度高すぎて、気づかないくらいです。

写真 2016-10-10 11 44 19

⑥そうするとこんな感じに。 ガラス-スポンジ-アート- ガラスのサイドウィッチ状の中身が出せます。

写真 2016-10-10 11 43 54

⑦ホント、ガラスのサンドウィッチですね。中にスポンジが入っているのでぎゅっと押さえると出し入れ楽です。

写真 2016-10-10 11 43 27

⑧こんな感じです。

写真 2016-10-10 11 43 09 写真 2016-10-10 11 42 44 あとは、逆の作業をすれば、元通り、完成です。

 

かっこいいアートは部屋をワンランク上にしてくれます。是非、小さい、ものからチャレンジを。

 

僕は、次男派です。

 

インテリアとアートとギフトの店

安佐南区緑井 フォー・アンツの 『412 by FOURANTS』でした!!

 

商品一覧